TOP社長ブログ > 死力を尽くす

2014.5.27 日記

死力を尽くす

僕の趣味は釣りです。ゴルフをしない分その分釣りに傾倒しています。というか、釣りの邪魔になるからゴルフをしないと言った方が正解も知れません。

 

以前にも書きましたが、本職を引き受けるまでは本気で全国を狙っていました。クラブのブログに投稿しましたので、こちらでも一部抜粋して紹介させて頂きます。

 

-----ここから------
先日ダイワスーパーバトルカップチヌ広島大会に参加して来ました。大竹からの出航で、エリアは宮島・阿多田島・大黒神島方面。87名の参加で5痩立てです。ノッコミ最盛期の広島湾、優勝するなら50UPを1枚、40後半を2枚欲しいところです。

 

引いたゼッケンは87番。海人号で大黒神島方面です。同礁者は一昨年の全国大会の準優勝者。ははは…海だけ向いて釣ろ(^_^;)
当たった磯は石切り場の1番。絶好磯を引き6時試合開始です。20140527_1

今日の潮は若潮の下げ一辺倒、どう考えても前半勝負です。足元に大量のマキエを打ち込んでフグ・オセン・コッパグレを引き付け、遠投でポイントを作ります。開始から約1時間ススス…とラインが走りました。ファーストヒットは僕。37センチを取り込みます。ここから連打で3枚のリミットメイク、ここから入れ替え戦を展開します。

 

ネリエ・ネリエ・オキアミのローテーションで様子を見ながら釣りますが、今日はチヌが浮いていないようです。ネリエもローテーション(遠投系・黄色系・合わせたマーブル)させると、マーブルに反応が最も多く出ます。おそらく沈降速度が合っているのでしょう。マーブルをメインに前半戦を展開。前半戦を8枚で折り返しです。

 

後半戦に入ると潮がピタッと止まります。もがいてもがいて何とか2枚を追加しますがここでタイムアップ。数は10枚出しましたが型がありません。同礁者が7枚でしたので、まぁ精一杯やったと思います。

20140527_2

検量の結果は渡船4位の19位。今日はあまり釣れていなく、枚数で言えばトップだった(?)かもしれません。しかし型の入れ替えが出来なかったのが引き出しのなさです。
------ここまで------

 

たかが釣りですけど、されど釣り。競技の釣りは刻一刻と変わる自然条件に正確に対応した者が勝利を得ます。潮の動き・干満・風の動き…これに対応してウキ・ハリス・ハリ・オモリとオモリの位置・エサを対応していきます。

 

『釣りも仕事も人間力』

 

我が師匠が言う言葉です。

 

まだまだ修行が足りないようです。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289