TOP社長ブログ > 東へ西へ…

2013.10.17 日記

東へ西へ…

世の中には旅行が趣味って方が、たくさんいらっしゃいます。僕の場合、その逆なんです。たかが数時間の移動が苦痛なんです。知らない場所がストレスなんです。そんな僕ですから出張も極力避け、出来るものなら代理を立ててました。

 

そんな僕に盆正月が一緒に来たような出張事案が降って来ました。行き先は茨城県つくば市と福岡市です。一週間以内で東と西です。重い腰を上げ、意を決して行ってまいりました。

 

10月11~12日つくば市でAIR断震の全国会議があり、参加して参りました。最近、AIR断震の話題に触れていなかったのですが、県外では結構引き合いが多いそうです。それに某大企業やドイツ・トルコからもオファーが入っているそうです。

 

大企業や東南海地震の被害想定されている地域は、防災意識が高いですね。それに比べて広島は…

 

未だに『広島には地震が来ない。』という都市伝説が跋扈しています。寂しい話です。そんな広島県でも、ようやく地震対策が目に見えてき始めました。他県なら当たり前なのですがこちらです。

20131017_1

会社の近所の進徳女子高前で撮りました。海抜が記入されています。ここで海抜80センチです。このしるべがあれば、いざ津波が来た時でも逃げる参考になります。

 

R2沿いに結構増えてきました。意識してご覧になってください。

 

ちょうどつくばで宿泊中に、夜中に震度4に見舞われました。8階に宿泊していたのですがさすがに飛び起きました。いつもあるのと、滅多にないのとでは防災意識には開きが出るのを痛感しました。

 

広島でもし、巨大地震が起きたら…『一番安全』なのは弊社のこころ11期と12期のモデルハウスだと胸を張ってお答えします。この二つのモデルにはエアー断震システムを搭載してあります。

 

翌日は時間が取れましたので、こんなのも見てから帰路につきました。

20131017_2

つくばにあるJAXAです。H-Ⅱ型ロケットを展示してありました。

西へは次のブログ更新で報告致します。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289