TOP社長ブログ > hobby

2013.2.25 日記

hobby

経営者仲間で食事をする時、よく趣味の話で盛り上がります。『経営者たるもの、年中無休24時間営業なんてのは当たり前』とよく言われます。確かにそうかもしれません。しかしどこかで息抜きも必要です。でないとハートを壊してしまいます。定番がゴルフ、最近では自転車やランニングなんてのも多いですね。僕は何れもやらずに釣り一本です。現職を引き受けるまでは本気で全国大会を目指してました。最近はすっかり気分転換メインです。逆に釣れずにストレス溜める方が多いですけどね(笑)

この日曜日は徳島県と高知県の県境の宍喰磯にグレ釣りに行っていました。太平洋から昇る朝日は毎回感動です。

グレという魚は潮の変化や水温の変化に敏感です。スッと良い潮が抜ければ途端に活性が上がりますし、よどむと食いが落ちます。前日の水温より0.5度上がると活性が上がり、逆に0.5度下がると喰わなくなります。僕が行くと急激に水温が下がるというジンクスがあります。今年も3度行き、3度ともそうでした。それも前日より一気に3℃とかいう感じです。3℃下がるというと魚がショックで水面に浮くレベルです。

木曜日までは絶好調でした。しかし釣行を決めた途端、一気に冷潮が下り始めました。図で言うとこんな感じです。
ETS20130223
牟岐大島では一気に4℃下がったらしいです。

ところがたまにはいいことも起きるものです。7組の磯決めジャンケンで一番勝ち、前日好調だったヒラバエを指名です。そこに競合の渡船屋が宍喰の超特級磯をパスしたと連絡が入りました。

『イナンカ空いとるけど行くけ??』

『行きます!!行きます!!』

イナンカというのは徳島弁で『帰らんか』という意味で、釣れて釣れて帰りたくないという思いが磯名になっています。

結果は30センチupを2尾釣ることが出来ました。友人は4尾。しかし他の釣り客は急激な冷潮に見舞われて(一気に3℃下がった)全員ボウズでしたので、場所に助けられた形でした。

帰りは徳島ラーメンを食べて帰りました。
IMG_0684

中々のハードスケジュールだったのですが、本当にいい気分転換になりました。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289