TOP社長ブログ > 謹賀新年

2013.1.09 日記

謹賀新年

少し遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

さて弊社も7日、邇保姫神社へのお参りよりスタート致しました。この邇保姫さんは地鎮祭等でいつもお世話になっている神社さんです。神社の氏子会館は弊社で施工させて頂きました。

弊社は今年60周年を迎えます。人間の人生で言ったら還暦です。ここで企業の生存率っていうのを調べてみました。
1年・・・40%
5年・・・15%
10年・・・6%
20年・・・0.3%
30年・・・0.02%

30年企業は実に0.02%です。実に10,000社に2社しか生き残れません。これが60周年となると・・・間違いなく奇跡的数字です。

これまでご下命いただいたお施主様、協力業者様、お取引業者様、並びに先人諸先輩方や従業員に深く深く感謝申し上げるとともに、新しい暦のスタートを切る覚悟を神社様にご報告いたしました。これからも末永いご愛顧の程宜しくお願い申し上げます。

実は嫁が12月から入院している関係で、この邇保姫さんが今年初めての参拝でした。初詣と言えばおみくじ、運試しに引いてみました。
すると 『照り続く 日かげ悩みし 小山田に うれしくそそぐ 夕立の雨』 という句が書いてありました。意味は、『枯れ果てた田の苗も、夕立にあって再び生き返って秋の収穫も心配いりません。安心出来る運勢です。しかし何事も正直に、人を恨まず、仕事を一番に励みなさい』という内容です。まさに今の私にはうってつけの内容でした。気になる運勢はもちろん『大吉』。

今年も頑張って参ります。
皆々様のご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289