TOP社長ブログ > 防災意識

2012.11.27 日記

防災意識

日曜日の朝のご来光です。

今回は徳島県木岐磯の赤バエという所に渡礁しました。まだ水温が高いため上物釣り(グレ釣り)と底物釣り(イシダイ釣り)の釣り人が入り混じります。対岸の小赤バエの釣り人はイシダイを狙っています。

ウニ・サザエ・赤貝・イセエビと言ったら・・・『高級寿司ネタ』ですよね。イシダイ釣りはこれらを『エサ』に使います。釣りの世界の中でもアユ・グレ・イシダイは特別です。超がつく位マニアックな世界です。この三種の釣り全部をする輩は世間的には”・・・な人”とカテゴライズされます。私は分別あるオトナですので、アユ・グレにとどめてます(笑)

IMG_0509
雄大です。瀬戸内ではまず見られない光景です。何万年もの時間を経て自然現象に揉まれてこのような景色になったのでしょうね。このような景色を眺めていると少し怖いような感覚に襲われます。自然への畏敬という感覚かもしれません。

港に戻るともう一つ怖くなることがあります。地震による津波対策です。集落の至る所に高台への案内板が出ています。南海地震に襲われると最も被害を受ける地域に想定されているからです。ここ木岐だけに限らず、徳島県では至る場所で南海地震を想定した対策を施しています。一方で我が広島県…あまりに温度差がないですか。啓蒙活動が足りなくないですか。

他県を訪れる度に不安になります。やはり広島ももっと防災意識を上げていかんと。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289