TOP社長ブログ > refreshing

2012.5.14 休日

refreshing

この週末、本当久しぶりに釣りの大会に参加してきました。大会名はダイワスーパーバトルカップチヌ広島大会という大会名です。磯からのチヌ釣りに関しては、瀬戸内が凄く盛んです。特にチヌ釣りに関しては岡山・広島・山口勢が全国大会を席巻しています。その最激戦区の広島会場に挑戦してきました。


(今回割り当てられた宮島革籠の西という磯です。)

IMG_0196
ゴロタ石が点在し、その先は藻の林、その先は水道を通る潮が駆け抜けるという、最高難度の磯に当たってしまいました。テクニックが要求される磯です。

たかが釣りと思われがちですが、6時間の試合時間の中で刻々と状況が変化していきます。その状況を見極め、すぐに対応しないと結果は出ません。また、変えた事が合っているとは限りません。頭の中をフル回転させ、持っている自分の引き出しを全部開けて行きます。つまり仕事と一緒なんです。Plan-Do-Check-ActのP-D-C-Aサイクルをグルグル回します。ポイントの遠近、マキエの濃淡、仕掛けの落とし具合、これに相手選手のマキエの投入位置、潮の走り具合、そして天候・風の具合にサシエのローテーションetc…これらを組み合わせて最良の方程式を模索していきます。

全後半3時間ハーフの計6時間、精一杯やり切りました。約20kg用意したマキエもほぼ撒き切りました。その結果がこちら。
IMG_0197

同礁した選手には8対1で圧勝したのですが、如何せん型が出ませんでした。検量は3尾の総重量で争われます。優勝は4,000gオーバーで、私は2,006g。渡船4位の19位(87名中)でした。しかし精一杯やりましたし、いいリフレッシュになりました。また来年挑戦です。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289