TOP社長ブログ > ホームテレビさんをお迎えして

2012.3.06 日記

ホームテレビさんをお迎えして

本日西風新都のこころモデルハウスに於いて、広島ホームテレビさんの取材がありました。震災関連で広島人の防災意識を取材されていて、住宅関連ではどうか…という内容です。実は一番最初に取材依頼を頂いたのはホームテレビさんでした。もちろん震災前です。学校の耐震化を取材されていて、エアー断震が広島にもあると言う事で取材依頼を頂いたのですが、その時はまだモデルハウスを建築中でした。ですから今回1年越しの始めましてとなったわけです。

『もう慣れていらっしゃるでしょう…(笑)』と言われつつピンマイクをつけて取材が始まりました。僕は取材を受けるとき眼鏡を外しているんです。というのも、見えるとカメラを見てカメラ目線になってしまうんで、ハナから見えないようにして誤魔化してます(笑)

インタビューの後、エアー断震を撮影します。

その後、新モデルハウスのハウスバランサーの取材をして頂き2時間程度で撮影は終わりました。広島人の防災意識の高揚に少しでもお役に立てれば・・・と思います。

取材中、ちょうど西広島開発さんの社長が出来上がった梅林を見にいらしてました。ウチのモデルハウスの目の前にある新しく出来た梅林です。何でもこの梅林、ウン億円の価値があるとの事!!それもウチのモデルハウスからの眺めからちょうどいいように『第十六代佐野藤右衛門』さんが誂えて下さいました。

西広島開発社長『おいっ!!このモデルハウスは売るなっ!!』
僕 『えっ??』
西 『京都迎賓館以上の出来栄えだと16代が言っているのに、それをみすみす売るなっ!!もったいないっ!!』
僕 『ええ~っ?!』
西 『よしっ、お前が住め。俺はこの周りの土地は全部売られないように押さえたぞ!!そもそも16代の凄さを分かってないだろっ!!』
僕 『・・・(そんなに凄い方だったの??)』

こんなやりとりもありました。う~ん…やはり持っておこうかなぁ…

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289