TOP社長ブログ > 雨水

2011.2.19 休日

雨水

今日は二十四節気でいう『雨水』。空から降るものが雪から雨に変わり、雪が溶け始めるころ、という意味らしいです。確かに日中は暖かくなり、先日もまとまった雨が降りました。自然界も春へ向けて動き始めている事でしょう。

僕は渓流釣りをするのですが、渓に入っていると週代わりで春の移ろいを感じることが出来ます。残雪の中フキノトウを見つけたかと思うと、山には辛夷(コブシ)の白く可憐な花が咲き始めます。そのうち山桜が咲き、サクラ、山ツツジ、フジ、そして広葉樹の新緑と心洗われる景色を週代わりで楽しみます。


匹見川沿いに咲く見事なサクラです。(2010年)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
広見川の新緑と甘い香りを漂わすフジ。(2010年)

渓流釣りの中でも、テンカラ(毛鉤釣法)に関してはちょっと自信があります。春はもうすぐです。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289