TOP社長ブログ > 憂国②

2010.11.06 日記

憂国②

昨日のニュースは尖閣一本でした。皆さんはいかが感じられましたか?

私は『sengoku38さん、よくやった。』と感じております。これは日本人の威信を掛けた情報リークだと思います。

アホな政治家は『日本の国家存亡的危機だ。』とか言ってました。

『はぁ??』
日本の情報統制の甘さはラプターの時にアメリカに既に見透かされていたじゃないか。

それよりもっと重大なのは、自国の領海を侵略され、2度もぶつけられ、海保職員の命を張った逮捕を無にし、そしてビデオを公開できなかった民主党政権の不甲斐なさ。なぜ正しいことを正々堂々と主張できない。その柳腰外交こそ国家存亡の危機だ。

そしてマスコミ。なぜこのナショナリズムの高揚をしっかりと報道しない。

日本人は本当にダメになってしまったのか。
東京裁判で日本人はディグニティのない骨抜きにされたしまったのか。

白昼堂々と泥棒に入られ、取り押さえに行った家族は2度も殴られ、取り押さえてみればお隣さんだった。取り押さえた隣人は『ここはオレの家だ』と主張している。そんな隣人に対し、『お隣さんも色々と事情があるのだろう』と警察にも突き出さずそのまま無罪放免。おまけに来週末ホームパーティがあるんでご主人は来てくれるのだろうか…と心配している。

これが日本の現状だ。

こんな事が我が家で起きたら…
こんな事が我が社で起きたら…
僕は絶対に許さない。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289